お客様のことをもっと良く考えよう


申し遅れました。自己紹介いたします。

企画課の谷と申します。
今は主にホームページの運用や
販促企画の立案・実行援助などしております。
なーんか色々考えたり、
ボーッとするのが大好きな33歳です。
(右の写真は私の仕事場)

お店の改装についてこんなに深く関わったのは今回が初めてです。

いつも改装・移転・新規出店などでお店の内装を担当するのは
当社内のリフォームとか担当する建築事業部だったりして、
私はお店に入れる備品をカタログからサラサラ~ッと選定して発注したり、
店頭看板なんかを担当していました。
しかしおかげさまで建築事業部が以前にも増して大変忙しくなり、
社内向けの業務に手が回らなくなって、する人がいなくなったので
「じゃぁ」と手を挙げさせてもらいました。

店内の壁とか天井とか改装自体にかかわるのは、
畑違いの仕事です。全く素人です。知識ゼロです。
ですから、
今回初めて外部の知識を仰ぐことにしました。

ここ10年ぐらいはお店の改装とか移転などがあった場合、正直
1位:経費削減
2位:お客様のこと
を考えて店舗を作っていたように感じるのですが(これって爆弾発言!?)、
今回の改装は
1位:お客様のこと
で、経費削減は2の次ぐらいに考えて進めています。

事務所の延長線上のお店ではなくて、
店舗を創りたいなぁと考えています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック