防災設備に予想外のコストが!?

防災設備というのは、
スプリンクラーや非常放送スピーカー、排煙口、非常灯、非常口案内サインなどの設備のこと。
店内の間取りが変わると、この防災設備にも変更が生じてきます。

ところが、
防災関連に費用については間取りが確定しないとその費用も確定しません。
その間取りが固まったのが、稟議通過後数週間してからですので、
実は稟議を通すときはその金額を一切含めていませんでした。

『どうせかかっても2、30万ぐらいだろう。だから何とかなるで』
とタカをくくっていたんです、コレが。

・・やっぱり素人ですねー。

先日間取りが確定したので、防災関連の費用を見積もっていただいたら
なんと、これが!
この際、はっきり書いちゃおう。
ざっと200万。

これがおととい(14日)分ったんです。
14日って言ったら、次の日から解体工事始まる日。
もう、止まることができず、前に進むしかありません。

見積もり先は、フジタビルメンテナンスさんというところ。
今のビルを建てられたのが建設業大手のフジタさんで、
その当時、建築に携わった方が前述の会社にいてはったので
「ビルのことを全て分っているので、話も早いだろう」
ということで、その会社にお願いすることにしたんです。

しかし、200万は当初予想金額を大幅に超えている!
どうやっても稟議価格内には収まらない。

この事実をすぐに千里中央店店長に伝えた。
店:「・・え?・・・これ・・お前・・」
もう言葉にならない。
私:「どっちにしても必要な金額ですので、追加で稟議出さないといけないですね~」
店:「・・・」
私:「もう、工事止められないので、一緒に怒られましょうよ。」
店:「でも、なんとかもうちょっと値引いてもらう方向で、言ってくれへんか?」
私:「分りました。でもどれくらいが適正価格なのかわからないので、一度社内で聞いてみます」
店:「頼むわ~」

ということで、
とりあえずいただいた見積もりを当社建築事業部に見てもらうと・・

建:「高いで~これ! これぐらいの広さでこの内容やったら100万ぐらいやろ!」
私:「え!?100万!」
建:「そりゃ高いやろ~。ちょっと、値交渉してみたら?」

すぐにフジタビルメンテナンスさんその金額をそのままお伝えする。
私:「金額ちょっと高いという意見が社内から上がってまして・・・、100万ぐらいという意見が」
フ:「100万!・・(絶句)・・ いや~それは・・」
私:「素人ながら、30万くらいかなぁ~って簡単に思ってたんです。」
フ:「でも、100万というのは、お金持ち出しになるので・・。
   10万くらいやったらなんとか・・・」
私:「10万ですか・・。わかりました。」

防災設備は安全上必要なもので、あまりケチりたくはなかったものですから、
10万でも十分だと思っていました。
その事実を店長に伝えた。
店:「え!? 10万? たった・・・。」
私:「もう、しゃーないでしょ。店長も一緒に怒られましょうよ~」
店:「一緒に!? ・・・せやな~・・」

・・・もうこれは、予算オーバー確実で、
社長に大目玉喰らうのは間違いない。残念~っ! ××斬り~っ!!

大幅な予算オーバー。
仕様は落としたくない。でも削るところも少ない。
削ったところでやっぱりオーバー確実・・・、それも大幅に。
あーどうしようかなぁー

・・・そして昨日、解体工事が始まった。
ちょっと胃が痛くなってきたそのとき!
esさんとティオンさんから連絡がありました。

当ブログ初登場のティオンさん。
ティオンさんは、実際に工事をされる会社さん。
そのティオンさんとesさんからの連絡とは・・。

テ:「防災工事200万でしょ。」
私:「え?どっから聞いたんですか?」
テ:「うん、フジタさん現場にこられてて話したんです。」
テ:「でも、あれはちょっと高すぎるんで、金額落ちるよう何とかします」
私:「え!? 何とかできるんですか?」
テ:「ええ。今のフジタさんの見積もりは、色んな場合を考えてMAXの金額になってるんです。」
テ:「例えば、スプリンクラーは照明から30センチ以上離さないといけないのですが、計画のま
   ま進めると、元あった場所からスプリンクラーを移動させないといけない。スプリンクラー
   は鉄管なのでちょっとかかるんですね。その移設費用が結構大きいんじゃないかなぁと。」
私:「はぁ」
テ:「だから、デザイン上問題なければ、照明の位置をずらせば、
   防災関係のコストも下がるんです。」
テ:「その辺は、esさんとうまく打ち合わせてやっていくので、お任せいだたけませんか?」
私:「・・・はい!。素人にはさっぱり分りませんので、esさんとかにお任せします。」

・・いや~、今回初めてお会いした業者さんだったけれども、
いい業者さんで良かった、よかった。助かります。

どこまで下がるかな?期待しています!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック