最後の追い込み 改装その11


今日でほぼ出来上がるということで、
家から直行で千里中央店に午前中だけですが
職人さんたちの作業を見てきました。

右は外から見たその時の写真です。
道行く人が5人中1人は外から店内を覗き込んでいきます。
特に、50、60歳以上と見受けられる方は、
まず間違いなく覗き込みます。

老夫婦からは「ここ不動産屋やんなぁー???」という会話が聞こえてきます。


そりゃそうでしょう。
不動産屋らしからぬ店内ですから。



上記写真の右側カウンターの上に並んでいる
照明器具に木目を貼り付けている職人さん(右)。
手作業でひとつひとつ丁寧に作っていきます。
この照明は店頭の上部に並べて取り付けます。






 左の写真は別の職人さんで、
 既存の電照看板に脚とコロを取り付けて
 移動式にしてもらっているところです。
 鉄の加工が得意な方だそうです。
 (es山下社長から教えてもらいました)



右の写真はこれもまた目玉の一つ、
壁一面の飾り棚を組み立てているところです。
一風変わった職人さんたちが組み付けています。






今回掲載させていただいた職人さん以外にも、
多くの方・職人さんに入っていただいて着実に出来上がっていきます。
暑い中ご苦労様です。

今日はもう一度、夕方にも立ち寄って行きます。
どんなんになっているのか楽しみです。
写真はまた明日ご紹介しますね。

"最後の追い込み 改装その11" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント